クマの動物研究

動物事件とアフィリエイトブログを研究中

【熊の悲惨な事件】日本で起きた悲惨な事故からみる熊の強靭な力と獰猛な性質。

今回は熊特集!
ヒグマやヒグマ、あとヒグマの記事を集めました。
バラエティに富んだ目次からお好きな記事をご覧ください。その前にすこしだけ前ふりを。

f:id:cumata-tan:20200927221559p:plain



動物記事を最近あまり書いていません。
「クマの動物研究」なのに。


(*´⬛︎`)なんたること…!


ブログブログだもんねʕ•ᴥ•ʔ



(*´◽︎`)これではいかん!
どげんかせんといかん!


もう一度いいます。


(*´■`)どげんかせんといかん!

とゆーわけでこのまとめ記事を書いています。
日本で起きた過去の獣害事件をそろえました。お好きな記事からお読みくださいませ。


f:id:cumata-tan:20200928060954j:plain


猛獣による血塗られた記録

福岡大学ワンゲル部ヒグマ事件


福岡大学のワンダーフォーゲル同好会の五人の学生が北海道の山に登り、遭遇したメスのヒグマに二日間にわたり追いかけまわされ、三人が犠牲になった痛ましい事件。

山や森の中でクマの遭遇した時、どうすればよいかを知っているのといないのでは生還率が違うことがこの事件を読むとよく分かります。もしクマを可愛い愛玩動物だと思っているなら…こう認識を変えてみましょう。野生の大型の肉食獣、たとえばライオンと遭遇するのと同じだと。クマは人間を食べる時があります。

cumacuma-cuma.com


f:id:cumata-tan:20210215175045j:plain

三毛別羆事件


約百年前の北海道で起きた日本史上最悪の獣害事件。一頭の巨大なヒグマに村ひとつが壊滅させられ、最終的に八人が亡くなった。冬眠するための穴が見つからないほど大きなヒグマは獣というよりもはや魔物。生きるために人間の集落におりたのが始まり。

野生のヒグマは人間を怖れますが、何かの事故で偶然ヒトの血の味を知るとエサだとインプットされ、人間ばかりを襲うようになります。この三毛別のヒグマも最後は民家を襲い、女子供を片っ端からー。
あまりに凄惨な事件は作り話のようですが本当にあった話です。

cumacuma-cuma.com


f:id:cumata-tan:20210215175030j:plain

石狩沼田幌新羆事件

北海道の石狩。小さな村で行われた祭りの帰り道。不幸にもヒグマと遭遇した男性たち。いきなり襲われ、若い兄弟が山に引きずりこまれる。逃げだした者たちは近くの民家にたてこもるが、本当に恐ろしいのはそこからだった。連れ去った人間の身体の一部を食べながら現れたヒグマは民家に押し入り、さらなる凶行に走るー。

野生のヒグマはふつう人間を怖れます。それが何かの弾みで食べられるものだと知ると恐怖を忘れ、人間ばかりを狙うようになる。ゆえに執拗に人間を追いかけまわすのです。

cumacuma-cuma.com

f:id:cumata-tan:20210414133721j:plain

秋田八幡平クマ牧場事件


国内の事件としては比較的あたらしい。九年前に秋田県内でおきた動物園で飼われていたヒグマ6頭が逃げ出し、従業員の女性ふたりを殺害した痛ましい事件。動物園で飼われている以上、どんな理由があったとしてもそれは人間側に責任があります。お金がない、従業員の高齢化、個人事業主の責任もありますが、猛獣を扱っていて人に被害をおよぼす可能性があるのなら自治体や国が助成することはできなかったのか? 経営のあり方まで考えせられる事件でした。これは完全に人災です。

cumacuma-cuma.com



以上のラインナップになっております。

f:id:cumata-tan:20200928195403p:plain

f:id:cumata-tan:20200928195434j:plain

あー足がつるかと思ったʕ•ᴥ•ʔ💧

クマの自己紹介


お読みくださりありがとうございます。クマです。
わたしは動物が好きで、ミステリーも読むのでこういった歴史的事件を調べて記事にしています。

今回はヒグマでした。
他にも虎やサメなども記事を書いていますので良ければご覧ください。なお、サイドバーのカテゴリの動物事件からもお好きな記事をお選びいただけます。



ブラックフット(字幕版)

ブラックフット(字幕版)

  • メディア: Prime Video

cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com