クマの動物研究

副業ブログと猛獣事件を研究しています。

書くことがない時は今週のお題・時事・季節をネタにしよう。 

 

f:id:cumata-tan:20210327192456p:plain

こんにちは、クマです。

はてなブログで書いています。

 

この「クマの動物研究」は7か月目。

雑記ブログのため幸いにもネタに困ることはないのですが、ブログをはじめた頃はそれこそ「何を書こうかな」と毎日かんがえていました。

 

なんでも書いていいよ。

と言われると逆に書きにくいですよね。

 

もしあなたが書くことがなくて手が止まっているなら…、いくつかヒントを書きだしましたので一読してご自身のブログに生かしてくださいませ。

 

それではかいえーん!

 

 

目次 

 

f:id:cumata-tan:20210314161112p:plain


 

何を書くか悩んだら

 

ブロガーなら誰もが悩んだことがある。

何を書こう?

ネタがない。

またはネタはあるがどう書き出せばよいかわからない。

 

なにから書いたらいいの?

 

という場合はまず要点を書きだしましょう。

 

要点とは問題点と答え。極論、これだけでもいい。補足情報があるなら後で追記すればいいだけですからこの二点を書いて投稿しましょう。

難しく考えすぎないこと。これが大事。

 

そしてネタがない場合。

 

書くことが無え、やべええ!

 

はてなブログの場合、それを解消するのが「今週のお題」です。

 

f:id:cumata-tan:20210327193245j:plain

今週のお題

 

はてなブログから出されるお題。

たとえば今週なら…。

 

学んでみたいこと、それは副業ブログについて。

 

 

こういう風にお題をだしてくれるのでそれに沿って記事をかくだけ。

ネタを考える必要がないのでいいですね。

また記事を書いているうちにアイデアが思い浮かんだりエピソードを思い出したりと、ネタが出てくることが往々にしてあるので、とにかく書いてみましょう。

 

はてなは読まれる仕組みが豊富 

 

はてなブログとしてはお客さんに離れられては困るわけで。利用者にブログを書き続けてもらうためにサイトは創意工夫されています。

今週のお題もそうですし、ブロググループ、はてなスター、はてなブックマーク、読者登録など多彩な機能がそろっている。

これらを活用することで多くの人に読まれる。

 

とくに初心者のうちはアクセス数で悩み、またどうすれば伸びるのかもわからないのでこのシステムはありがたいですよね。

 

f:id:cumata-tan:20210314161504j:plain

初心者のために

 

はてなブログでは初心者の3割が三ヶ月以内にやめてしまうという。

それゆえ、読まれる仕組みが徹底されている。

 

まずはスター。

本当にきくの?

と思われたならこちらの記事をどうぞ。

 

とろとろウパウパさんがスターやTwitter、ブログ村などを活用し、どのくらいアクセスが増えるかを試されています。

ブログのアクセス数アップの戦略を発動!ーその1ー - サラリーマン研究者による、お金の自由を得るための研究ブログ

 

クマもスターとTwitterは推しです。

 

f:id:cumata-tan:20210316184822j:plain

はてなブックマーク

 

強力なパワーを持つはてブ。

Googleからの信頼が厚く、はてなブックマークがたくさんついてはてブ砲が着弾すると連動してGoogle砲も被弾する。これをはてブハリケーンとよびます。

Google砲は、はてブ砲がトリガーとなるのです。

 

ただしそれもひと昔前までの話。今は、はてブ砲もGoogle砲も被弾するのは個人ブログではカンタンではありません。

 

何を書くか悩んだら②

 

春ですね。

卒業・入学・就職シーズン。

 

はじめての学校生活で必要になるものや会社での悩みなどをあなたの経験をもとに書いてみましょう。きっと誰かの役に立つはずです。

 

またアフィリエイトブログでは日差しが強くなり始めるこの季節から日焼け止めがよく売れるようになります。レビュー記事を書くのもいいですね。

 

このように季節や行事のネタは尽きることがありませんし、たいていは誰にでもなにがしらの経験があるので記事にしやすいという利点があります。

(お花見や歓送迎会での失敗談など)

 

またその年によってトレンドも違います。

今年なら感染症をふまえた上でのお花見の楽しみ方など、提案してみてはいかがでしょうか。

 書くことがない、という時には時事につきます☆

 

 

 今年は自宅でお花見。自分で育てられます。

[rakuten:yukei:10000706:detail]

 

 

 

 

 ブログ村に登録しています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 クマの動物研究 - にほんブログ村