クマの動物研究

動物事件とアフィリエイトブログを研究中

初心者向け・ブログ活用術アクセスアップのための七つのワザ

こんな風に。
移動させるわけですのねん。

回遊するってこういうこと。
次の記事への道を作り、お客さんを導きましょう。


この記事はブログをはじめて三ヶ月以内の初心者さんむけですが、アクセスアップの小技をのせていますのでどうぞお読みください。


それでは。
アクセスアップの小ワザ7つ【はてなブログ限定版】!








あらためて、クマです。
はてなブログをはじめて約半年が経ちました。


ほぼ毎日記事を投稿していると6か月でも見えてくることがあります。
それは…人に見てもらうのは難しいということ。

f:id:cumata-tan:20210216182530j:plain
はてなブログのクマです

辛い思いをされている人にむけて。
はてなブログであれWordpressであれ、最初はまず読まれません。

前者は読まれる仕組み作りができているとはいえ、読み手はブロガーだけ。一般のかたに読んでもらえないのはどちらも同じ。

みんな同じなんです。
そこからちょーっとだけ抜きんでるにはコツがある。


はい、クマさんʕ•ᴥ•ʔ,


(´ー`)なんだい、熊ちゃん。


/ʕ•ᴥ•ʔアクセスがゼロであります!


(´ー`)大丈夫。読まれるようになるよ。


ʕ•ᴥ•ʔどうやって?

f:id:cumata-tan:20210128162253j:plain
今日はアクセスゲットン♪だ!

【アクセスUP7つのスキル】

投稿する


投稿しても読まれない?
投稿しなければもっと読まれません。
まずは記事を書け! です。

3ヶ月で100記事なんてせこいことは言わず、200でも300でも好きなだけ書きましょう。書けば書くほど文章はうまくなりますし、300も書けばひとつふたつは検索上位の記事がある(ハズ)。


不出来な記事をいくら投稿しても意味がない?
それは違います。逆です。

記事というのは不出来な状態(60%くらいの出来)で投稿。改良を重ねて、何度も更新する。そうして100%の状態につくりあげていくのです。

更新し続けるほどにGoogleからの評価があがり、検索順位もあがります。
Googleからするとですね、アップデートし続けてちゃんと最新の情報を載せているサイトや記事を優先的に検索にのせたいわけです。

だから記事は出来なんて6割でいいのでまず投稿しましょう。

f:id:cumata-tan:20210314161112p:plain

悩んでいるヒマはないですよ

「この記事、記事にするほどの価値があるかなあ…?」
なんて悩むほど無駄な時間はありません。
投稿して、結果をみてから考えましょう。

あなたにとって価値はなくても、あなたがまとめた記事は誰かが必要としているかもしれない、ブログというのは言い換えてみれば『物を調べてまとめる仕事』です。

忙しくて調べるヒマがない、要点だけ知りたい、という人にかわり調べて記事にまとめる。
誰かの『知りたい』をやってあげる仕事。

もちろんよく調べられる事柄というのはあります。
けれど、どんなジャンルが当たるかなんて誰にもわかりません。

一昨日まで『マスク』というキーワードがどれだけ調べられていたのでしょう。そして去年はどれほど調べられたのでしょうか。

今はスモールワードでも将来ビッグワードになる可能性があります。
ブログは積み重ねですから今は読まれなくても数年後にバズるかもしれません。それがブログの面白いところ。

『今』だけを見るのはもったいないですよ。



f:id:cumata-tan:20210116215440p:plain

SNSで集客を


Twitter、使っていますか?
もしまだなら、聞いてください。


ブログ初心者がTwitterを使うとアクセスが一気に増えます。
初月でも2500PVぐらいならたたきだせるのでぜひ有効活用してください。

詳しいことはこちらの記事にまとめてあります。

Twitterで存在をアピールしよう。難しい話は無しで。結果、ブログが読まれる。 - クマの動物研究

Twitterは苦手、検索流入だけを狙いたいという方にははてなブックマークがオススメ。
はてブは強力なパワーをもっているのでSEO対策のためにも登録しておきましょう。

こちらも記事をどうぞ。
【はてなブログ】強力な外部リンクをゲット。ブックマークで。 - クマの動物研究


f:id:cumata-tan:20210310153939p:plain

急げ! 3ヶ月かかる!


ご存じのとおり、記事を投稿してからGoogleに認知されるまでに3ヶ月~半年かかります。いまあなたが書いているその記事が世間の目に触れるまで。
「えーっ、3ヶ月もかかるのォー」
と思いますか?

でも毎日書いていれば、数か月後には毎日検索に新しい記事が載っていくということになります。
(実際にはすべてをインデックス登録するのは困難ですが)

最初の半年は我慢の時期。
1年後を夢見てとにかく書く。それしかありません。

f:id:cumata-tan:20210221183141j:plain

100記事はあくまで練習数

3ヶ月で100記事かけ、という言葉で大事なのは数字そのものではなく、ブログを書く習慣を身につけること。

時間の制約があり、とても毎日投稿なんて無理だ!
という方。
それでもいいんです。

100記事をしあげることが目的なのではなく、習慣的にブログを書くことが目的ですから。

ブログは続けることがすべて。続かなければラインティングやプログラミングなどのスキルも意味がありません。

今日は忙しいから見出しと構成を考える、明日は文章を書く、明後日は休みだから記事に挿入する写真を撮りにいく…。

というスケジュールでもいいのです。
毎日なにかしらできているならそれでOK!


f:id:cumata-tan:20201120214843j:plain

練習がすんだら次は本番

3ヶ月書いた。
100記事書いた。
次は何をすればいい?

いきなり目標を失い、どこにいけばいいか分からないという状況に陥っていませんか?
そういう時は次のステップに移る前に、まず自分をほめてあげましょう。

3ヶ月以上ブログが続く人は少ないんです。
あなたはひとつの大きな目標をクリアしたわけですから盛大にほめてあげましょう。何かご褒美をあげるのもいいですね。

ブログはただつっぱしっていても続きません。今は楽しくてもいつか必ず疲れてきたり飽きてきたりする。なので疲れないように、飽きないように自分で工夫しましょう。

どんなにキツイ仕事の中にも小さな楽しみをみつけることが継続するコツである


どこかの偉人さんが言っていましたね。


さて、自分を褒め殺したら次のステップです。
これまでに書いた記事を見直してみましょう。

どうですか?
まあまあな記事もあれば未熟な記事もあるはず。
とくに最初の頃に書いたものは…どうでしょう。

わたしの場合はもう赤面ものでした。
誤字脱字なんて可愛いもので、文章も構成もめちゃくちゃ。
それでも読んでスターをつけてくれた人たちがいる。はてなブログはいいですね。読まれる仕組みづくりができている。

このように過去記事には恥ずかしいほど未熟なものもあるでしょう。ですが、それは自分が成長している証なので喜んでいいと思いますよ。

積極的に記事をリライトしていきましょう。


f:id:cumata-tan:20201103174432j:plain

解析ツールを取り入れる


あなたがアフィリエイトなどでお金儲けをする場合も、お金は要らないけどアクセスはたくさん欲しいという場合も、どちらであってもデータ解析ツールは必須です。

それなしに集客をするのはほぼ不可能だと思ってください。
逆にいえばそれを的確に利用すろことで個人でも検索1位をとることは可能です。

Googleアナリティクス。
Googleサーチコンソール。

最低でもこのふたつは導入したいですね。
完全無料ですし、提供しているのはあのグーグルなので安心安全。

まとめ


ここまでいろいろ書いてきましたが、どの方法も最初は微力です。
小さな力です。

それが継続することで積み重なり、大きな力になっていく。
ブログは積み重ねです。

初月で数十万pv!
という人がたまにいますが、そういう人はかなり特殊なので比較対象になりません。

オリンピック選手の卵と比べるようなものです。
土台が違いますし、目指す舞台も違う。
オリンピックに出たいわけじゃないですよね?

オリンピックに出られなくても体育の先生やコーチになることは可能ですしお給料を得ることもできる。
体育の先生とヤワラちゃんを比べても意味がない。


ヤワラちゃんて誰? ʕ•ᴥ•ʔ


(´■`)…⁉


(´■`)ヤワラちゃんを知らない…⁉


そんなに有名なの。ʕ•ᴥ•ʔ


(´■`)これですよこれ。国民的英雄。



失礼。話がそれました。

f:id:cumata-tan:20210222190554j:plain
最後に

目指すべき舞台は人によって違うので、隣のブロガーさんと比べる必要はないということです。


同じ時期に始めたのに…。
同じジャンルなのに…。
あの人と同じなのに、なんでわたしは読まれないの?

とか考えているなら意味がないです。
同じではない。
おなじ人なんていません。

花開く時期は人によって違う。
大器晩成型の人もいれば、早咲きの人もいる。

他人と比べるよりも…。
過去の自分と比べましょう。


自信をもって。

頑張ってください。



お読みくださりありがとうございました。

⇩ブログ村に登録しています。良ければ応援してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ




⇩初心者さんにオススメ。読みやすいブログ本。