クマの動物研究

動物事件とブログ初心者を研究中

有料…だと⁉ 昨日に続いてキャンバを深掘りしてみた結果。

こんにちは、クマです。

 

昨日ご紹介したはてなブログの新機能。

「Canvaでアイキャッチ画像を作る」で、どんなものが作れるのか?

どんな素材があるのか?

今日はそこを深掘りしたいと思います。

 

しかし…ただ検証するのでは面白くない。

このクマの動物研究、面白いことが信条。

実際に面白いかどうかはともかく、お客様を楽しませる努力はするべき。

 

f:id:cumata-tan:20210217141627j:plain

クマと熊ちゃんのブログ

 

f:id:cumata-tan:20210112182747j:plain

クマ

熊ちゃんが言うので着替えてきました。

 

やはりこれでなくては気合いが入りません。

 

え?

人生は大丈夫か、ですと?

ええ。愉快に生きております。

ブログたのしい! 

 

それでは。

かいえーん!

 

もォくーじィー

 

Canvaで作ったみた

 f:id:cumata-tan:20210217145330j:plain

 

さあ。

アイキャッチ画像をCanvaで作るぞ!

 

Canvaのテンプレートに自分のイラストをもってきて合わせてみました。

さらに吹き出しをつけ、文字をいれ…。

 

よし完成だ!

と思いきや。

 

f:id:cumata-tan:20210217145337j:plain

120円頂きます。

 

有料…。だと⁉

 

f:id:cumata-tan:20210204175655j:plain

クマ

金をとるのか⁉

 

f:id:cumata-tan:20210203160833j:plain

熊ちゃん

まあ…あちらもご商売ですから。

 

f:id:cumata-tan:20210204182046j:plain


有料ておねいさんも映ってないのに⁉

 

 

f:id:cumata-tan:20210120143321j:plain


その有料じゃないわ。

 

 

 

 

なるほど。無料にしては素材がやたら多いと思いました。

こういうシステムなんですね。ふむふむ。

 

というわけで一部の素材に関してはお金がいります。ご留意ください。

 もちろん無料の素材のみをかけあわせれば一銭もかかりません。

登録も無料ですし、これだけできれば十分かなあと思います。

 

吹き出し120円…。

 

高いのか安いのかよくわかりません。

スーパーで吹き出しを買ったことがないので。

ただ、あれもこれもとつけていたら一枚作るのにいくらかかるのかしらん、とふと思いました。百均戦法ですね。

 

百均はひとつ100円ですがひとりだいたい平均して1000円くらい買うので、がっちり儲かりマンデーなのだとか。

1000億市場とか昔は言われていましたが、今はどうでしょう。

 

今日、ダイソーに立ち寄ったら驚き。

洋服をいれるボックスが500円~1000円で売られていました。

 

ホームセンターのタンスやボックスのコーナーに積まれているアレです。プラスチックの大きなボックス。

一瞬、隣のコーナンと間違えて入ってしまったのかと思いました。

ここはホームセンターか。

 

去年はじめまでは外国人むけの商品も多かったですが、ダイソーはいつの間にか路線を変更していたらしい…。日本のご家庭にシフトを合わせているんですね。

 

 

 

f:id:cumata-tan:20210203160202j:plain

熊ちゃん

ところで完成したアイキャッチ画像は?

 

f:id:cumata-tan:20210112182747j:plain

クマ

あ、そうそう。これだ。

 

f:id:cumata-tan:20210217163820p:plain

無料だとこんな感じ

 

 

豊富な素材

 

他にはどんな素材があるのか?

 

ふきだしの他に、線、四角や丸などの図形、写真、ピン、人、花、星、キラキラ、テキスト、矢印etc…。

ほかにもまだまだたくさんあります。

下記に少しだけ例を載せました。

 

f:id:cumata-tan:20210217151932j:plain

これはほんの一例

 

どうやら王冠マークがついたものが有料のようです。

 (見えにくいですが王冠マークが右下についているのです)

 

まとめ

 

今日と昨日と二日間にわたり、キャンバの機能を紹介してまいりました。

いかがでしたか?

 

読んだ感想や実際にキャンバを使ってみた感想などありましたらブックマークやはてなのコメント欄からお聞かせください。

クマのブログに貼りつけて紹介しちゃうかも。

Twitterもやっているのでよければフォローお願いします。そちらもコメント大歓迎。

 

それではまた。

 

 

 

 ⇩昨日の記事です。使い方を解説。

cumacuma-cuma.com

 

⇩他の記事

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

 

cumacuma-cuma.com