クマの動物研究

副業ブログと猛獣事件を研究しています。

「次はこちら」など好きな言葉をページリンクにする方法(テキストリンクの生成)

f:id:cumata-tan:20210717170059p:image

 

 

次はこちら

はい、今日はこのリンクテキストの作り方についてです。

 

クリックすると別の記事に飛びます。

過去記事を貼りつけるのははてなブログの編集でできますが、そのまま使うとこういうカード型になりますよね。

 

▽カード型

cumacuma-cuma.com

 


 

 

テキストのみにするメリット 

 

カード型は目立つ反面、場所をとるので時と状況によっては敬遠されます。

文字だけなら読み手の邪魔になりませんよね。

 

わたしできるよ!

という場合はスクロールして巻末の別の記事をお楽しみください(笑)

 

f:id:cumata-tan:20210717170112j:image

 

はてなの編集で作る方法

 

①まずは読者様を飛ばしたいページにいき、URLをコピーしましょう。

f:id:cumata-tan:20210717164345j:image

 

リンクをコピー

(記事でもカテゴリでもaboutページでもどのページでもOK!)

 

②編集の「リンク」をクリックする。

f:id:cumata-tan:20210717164403j:image

 

リンクを挿入

f:id:cumata-tan:20210717164424j:image

 

先ほどコピーしたURLを入れます。

f:id:cumata-tan:20210717164449j:image

 

プレビューを押すと、埋め込み、タイトル、URLが出ます。

URLでもできますがここでは分かりやすいようタイトルを選びます。

f:id:cumata-tan:20210717164511j:image

選択したリンクを挿入します。

 

▽これだけだとタイトルが長すぎる。ブログ名まで…長いよ!

f:id:cumata-tan:20210717164529j:image

好きな文章に変えられないの⁉

 

変えられます。

 

HTML編集に切り替えてください。

f:id:cumata-tan:20210717164553j:image

 

 

f:id:cumata-tan:20210717161649j:image

 

このネットニュースの方が上長のメールより早かった。―クマの動物研究の部分を…。

 

次はこちらと書きかえます。

f:id:cumata-tan:20210717164642j:image

 編集見たままモードに戻ってタイトルが変わっているのを確認してください。

f:id:cumata-tan:20210717162004j:image

 

 確認できたらOKです!

 

 

f:id:cumata-tan:20210717170220j:image

HTML編集で書く(カンタン!)

 

もっとカンタンに変えることができます。

▽このコードをコピーしてHTML編集モードで貼りつける。

 

 <p><a href="ページURL">テキスト</a></p>

 

ページURLの部分に飛ばしたいページのURLを入れる。

テキストの部分に自由に文章を入れる。

 

できあがりは同じです。

おわり。お疲れ様でした(✿✪‿✪。)

 

 

広告もテキストに 

 

なおこれはASPでも役立ちます。

広告というのは大きければ大きいほどクリックされにくい。なのでなるべく目立たないようにしたいもの。

テキスト型の広告にしてみましょう。

 

文字だけならユーザーの邪魔になりませんし、内容にそったテキストなら見た目にもムリがないですね。

 ※タイトルを変えられる広告とそうでないものがありますので確認してください。

 

▽これはイーブックジャパンへのリンク。

A⒏ネットで作りますが原理は同じです。

【最新刊】ドラえもん 0巻  

 

f:id:cumata-tan:20210717165116j:image

 

▽関連記事

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com