クマの動物研究

副業ブログと猛獣事件を研究しています。

【3000文字チャレンジ】ー書くということー欠くと描く。

 

(✿✪‿✪。)おはようございます!

 

こんばんは?

 

そうですか。こんばんは。クマです。

はてなブログの片すみで書いている人。窓際さん。

 

知ってるよ。という「あなた」は…全体の20%以下なので、大体の「あなた」は初めましてのハズ。

 

ー日本語がヘン。

失礼こきました。

 

今日は写真がございません。絵もない。

なぜかというと3000文字チャレンジ中だからです。

 

3000文字チャレンジとは何か?

 

わたしもあまりよく理解していないのですが…。

そういうのがあると人様の記事を読んで知った。

 

写真や画像はなし。文字装飾もなし。

純すいに文字のみ。

 

文字を装飾すると文字数かせげちゃいますからね。たまにはこういうのも……え?

だらだら喋るな?

 

ごもっとも。

それではお題にまいりましょう。

3000文字チャレ~ンジ!

お題は「書くということ」!

ガンガン参りまshow! 

 

しかし「書く」だけで3000字はキツイのでいくつかに分けてみます。

「かく」に通じて。

すなわち書く、欠く、描くのみっつ。

 

 

そんなのあり⁉

ありじゃ! ブログはなんでもありなんですううう!

(3000文字だぞ文字数かせがせー!)

 

 

 

 

書くということ

 

 

やはりブロガーである以上かくとくればブログでshow。

ブログには2種類のタイプがあります。

 

稼がないブログと稼ぎたいブログ。

あなたはどちらでしょう。稼ぎたいですか?

 

稼ぎたい!

なるほど。どのていどでしょう。

 

「お小遣い程度でいいから稼ぎたい」

「今の仕事をやめたいから生活費を稼げるようになりたい」

おそらくこのどちらかでしょう。

 

稼ぎまくって億ションに住みたいゼ! ハ!

という方は少数派のハズ。

 

( *´艸`)もちろんクマはぜんぶですよ。

 

よくいわれる、稼ぎたいなら「人のためになる記事を書け」。

わたしたちは先に情報をさしだす。

そのあと付けとしてモノやサービスが買われる。

 

最初はひとりふたり。それが積み重なり、実績となり、信頼につながる。

 

あの人が使っているんだからきっとよいものなんだろう。

わたしも使ってみよう。

ということで。

 

これが如実にあらわれているのがROOM。

SNSとブログを合わせたROOM。

そこで安定して稼いでいる人はみんなの人気者です。部屋がキレイだったり、調度品がオサレだったり、ファッションセンスが良かったり。

 

こういう部屋にしたい!

こんな人になりたい!

 

未来がはっきり見えること。

アフィリエイトでいちばん大切なこと。

 

それを使うことによって「わたしの未来はこう変わるんだ!」と見えた時に人はモノを買うといわれています。

 

つまりわたしたちは「未来を提示すればいい」のです。

 

(✿✪‿✪。)……ただいま1500字。

 

読むのに疲れてきたらどうぞ遠慮なく他の記事に飛んでくださいね。

カテゴリには可愛くて小さくて無害な動物の記事や、体によいコンビニの添加物たっぷりなスイーツの記事、絶対に稼げるブログ活用術などがございますれば。

 

ぜひ読んでくださいまし。

 

(✿✪‿✪。)……。……(じーっ)。

 

……まだ読む?

そうですか。じゃあ続けましょう。

 

 

書くということ②

 

先述のとおりブログには2種類あります。

稼ぐブログと稼がないブログ。

稼ぐブログとは他人のためのブログ。

 

世のため~人のため~あああ~。

誰かの役にたつブログをめざして3,000里。いや3000文字。

(おっ、うまくね?)

 

じゃ誰かの役に立つってどうすればいいのよ?

という話ですが。

 

有用な情報なんてわたしもってないよ!

と思われるかもしれませんがそんなことはないんです。あなたしか知らない話がきっとある筈。

 

特性を生かしやすいのが「地域」です。

地元の人にしかわからないことは多々ある。観光やお土産、名所など、良いところをまとめてあげるとこれからいく予定のある方にはきっと喜ばれます。

 

あとは「コンテンツ」を……大丈夫ですか?

疲れてないです?

 

はあ、さようで。頑張りますね。

あなたに頑張られると…クマも書くしかないです。

 

(✿✪‿✪。)嫌になったらゆうて。書くのストップするで。

 

続けますよ。

「コンテンツ」充実させること。

SNSなどでバズりやすいコンテンツはみっつ。

 

笑えるコンテンツ。

泣けるコンテンツ。

共感を呼ぶコンテンツ。

 

笑えるコンテンツとは。

 

そのまんま。人を笑わせる、楽しい記事。日々の生活の中での体験や失敗などを面白おかしく書いたり、創作系、漫画や小説などもあてはまります。

 

泣けるコンテンツとは。

 

感動をよぶ記事。病やケガ、コンプレックス、人間関係が原因でこんな悲しい目にあったけどあることがきっかけで劇的に変わったんだよ!

という成長や変化をともなう泣ける記事は人の心をグッとつかみます。

 

共感するコンテンツとは。

 

いわゆる「あるある」です。仕事やふだんの生活、人間関係などでこういうことってあるよね~という内容。とくべつなことを書く必要はなく、あなたの人生のいちぶを書けばいいので誰もがトライできる分野です。

 

 

(✿✪‿✪。)ふ~っ!

 

……読んでます?

すごいですね。尊敬します。

 

 

欠くということ

 

ブログを欠くということで。

えー、わたしはあります。サボりたくなる時。ただブログをさぼりたいわけではなく、他にやりたいことがあってブログが後回しになる。

 

漫画を描いています。

そちらが楽しくなるともう~ブログどころではない。

こういう波が1年に何度か来ます。

 

完全に趣味で、紙にボールペンで描いているんですけどね。

ラクガキみたいなもの。筆が、いやボールペンが止まらない。

インクが2日もちません。あああ~。

 

サラサの0.3ミリ。

いろいろ試しましたがこれがいちばん。

細いし値段も安い。浪費しすぎるものに正直そんなにお金はかけられない。

 

100円くらい。以前は文具屋や百均などで買っていたんですが、2日もたないからもう間に合わない。

 

Amazonでまとめ買い。

サラサのボールペンは5本いりずつ。

さらに中の芯のみを箱買い。10本いりで割安。

芯ばかりでもいいんですが、交換時、たまにペンの中のバネが壊れることがあるのでやはりペンの買い置きは必須。

 

業者みたいな買い方してるなあと思う。

 

こういうことありません?

ほかの人はしてないだろうなー。自分で変わってるなあって思うこと。

 

あなただけの特別なお取り寄せ。

ああ、いい記事が書けそうじゃないですか。ステキ。

 

 

描くということ

 

描く。絵を描く。

これはわたし、クマにとって人生そのものです。

あきっぽい、なんでもかんでもすぐにやめたくなるクマが唯一、こどもの頃から続いていること。

 

じゃあモネを語ってみろとか言われると困りますが。

ラッセンは好きですよ。イルカのキレイな絵を描いているひと。

パズルにもなっているのでご存じかもしれません。 

 

クマが好むのは漫画です。読むのも描くのも大好き。

日本生まれの文化。素晴らしい文化。excellent!

 

小説も読みます。

百田直樹、宮部みゆき…。

 

全巻読んでいるのか、ですと?

話題作だけです。ミーハー。

(3000文字! や、やった、ゴールだ!)

 

お疲れ様でした。

ゴールしたのでさっそく終わります。

ーここまで読んでくれたあなたに感謝を。ありがとうございました。

 

( *´艸`)疲れたやろ? ゆっくり休んでや。

 

 

3000文字チャレンジについて。

アフィリエイトリンクを貼ってもいいよと教えていただいたので貼っています。ツイを貼るのは禁止だそうで。

私もチャンレンジしてみようかな? という方、参考にしてくださいね~。

 

 

 

 

書いたで~(笑)