クマの動物研究

動物事件とアフィリエイトブログを研究中

検索で自分の記事を表示させる方法【100点満点の記事に近づけよう】

f:id:cumata-tan:20210330214244p:plain



 

こんにちは、クマです。

今日は『検索流入は増えるのか』シリーズ第3弾。

 

詳しくはこちらを読んでください⇩

cumacuma-cuma.com

 

f:id:cumata-tan:20210308194943j:plain

クマ

読まなくても楽めるよ。

 

f:id:cumata-tan:20210209094719j:plain

熊ちゃん

どっちやねん!

 

このシリーズはブログ7か月目の初心者だか新人だかが検索流入を求めて夜な夜なネット世界をさまようという…。

 

早い話が、どうすれば検索流入が増えるのか?

知りたいね。

追求していこうね。

というもの。そのまんま。

 

 

毎日ブログを書いているけど検索流入が増えないよ、1日の流入が10人以下だよという方はぜひお読みください。

注意:あくまでも検索流入が欲しい方向けです。日記や備忘録など、アクセス元が気にならない場合はあてはまりません。

 

 

それでは今日も。

かいえーん!

 

 

f:id:cumata-tan:20210310153939p:plain

 

目次

 

検索流入を増やすためには

 

検索流入を増やすためにはやらなければならないことがたくさん。

SEO対策だの規約順守だのと面倒くさいことが待ち受けています。

 

今回は細かい方法ではなく、考え方について。

検索流入を増やすのにいろいろ試されていると思います。わたし自身もそう。

実際にやっていて…なんとなくこうかなあとみえてくるものがあります。

 

Googleに好かれる

 

検索流入を増やすのにいちばんてっとり早いのはGoogleさんと仲良くなること。

好かれること。

これは間違いない。

 

相手の土台で勝負するんですから相手がきめたルールをちゃんと守らないと追い出されてしまう。郷に入っては郷に従え。

 

Googleが「守ってよ!」と言うことは守る。

これだけでも検索順位はあがります。

 

f:id:cumata-tan:20210203160833j:plain

熊ちゃん

べつに違反なんてしてないけど。

 

自分ではそう思っていてもしらずに違反してしまうこともあります。

クマのケースで恐縮なんですが。

文字の大きさを大(200%)にしてしまうとか…ね。

 

f:id:cumata-tan:20210215073105j:plain

見出しひとつではじかれる

 

たとえばこれで中(150%)なんですが。

もうひとつ大きいのがありますよね。

大(200%)はタイトル用なので本文には使いません。

 

※重ねて言いますがあくまでもSEO対策上の話です。

アクセスを気にしないならじゃんじゃん使ってOK!

 

本文には使わないのが普通なんですが、ブログを書き始めた頃ってなんにも分からないじゃないですか。ど素人のクマはバンバン使っていた。

 

過去記事を見ると本当に多い。

Googleさんから「はい、ボツね!」といわれた記事には必ずといっていいほど大文字が踊っている。過去クマはよほど気にいっていたようです。

 

かなり前にぴっぴさんの記事を見てそのことを知りました。

 

まずh1タグを使ってはいけません。 なぜならh1タグは記事タイトルに使われているからです。 h1タグは、1記事に1つしか使ってはいけないというルールがあります。

ブログの見出しの付け方【ロジカルな記事構造にするために】 - ぴっぴのはてなブログでアフィリエイト

 

目から鱗!

 

 

f:id:cumata-tan:20210210091612j:plain

クマ

やべえ!

 

そこから使わなくなりました。

ぴっぴさん、ありがとうございます。 

 

かように自分では意図して違反しているつもりはないが、知らずルールから外れていることがある。

 

新人なんだから仕方ないじゃん。

と思ってみても、そんなことはGoogleには関係ない。

 

Googleから見れば。

「ルールに違反している記事が多いなあ、このサイト」

ということになり。

「このサイトは信用できない」

ということになってしまう。

 

すごくいい記事を書いても問題児の烙印を押されてしまってはどうにもなりません。

結果、検索順位の伸びがイマイチ…ということになってしまうのです。

 

f:id:cumata-tan:20210304175507j:plain


厳しいのね…。

 

f:id:cumata-tan:20210318203425j:plain




 

Googleの理念

 

Google先生が好きなサイトです。

 

●こどもが見ても問題のない内容

●中身のつまった記事

●見出しがある

●リンクがついている

 

f:id:cumata-tan:20210209094706j:plain


最後のリンクがついているってどういうこと?

 

Googleアドセンスの審査の時に勉強したことですが…。

 

有用な記事を書こうと思ったら参考にしているサイトや記事のひとつやふたつあるのがふつうだとGoogleは考えるようです。

 

これは「元Googleアドセンス担当が教える、本当に稼げるGoogleアドセンス」で読みました。

 

 

 この記事は参考になるよ、あのブログはためになるよ、と他人に教えること。

それも人のためになる、という考え方なわけで。

 

なので自分がいいなあと思ったサイトや記事はどんどん紹介しちゃいましょう。

 

もちろん被リンクを頂くことがいちばん力になるわけですが…。

自分の力でできることは限られるので今回は割愛。

 

 

f:id:cumata-tan:20210217150537j:plain

記事をまとめよう

 

最後にもうひとつ。

 

ブログをはじめて半年たちましたか?

記事、増えたと思います。毎日投稿している方は180前後あるでしょう。

 

ここまでは書く時期でした。

かなり文章力がついた筈。もうどう書いたらいいのかわからないということもない筈。

 

ここからは削除することも考えていきましょう。

あ、こうしろ、ああしろ、というつもりはありませんので、やり方のひとつとして見てください。

 

 180記事もあると中身がかぶっているものがあります。

とくにクマのようなノウハウブログでは大いにある。

 

別に同じ文章があってもいいんですが…その場合は違う情報をいっしょに載せること。目新しい内容でなければ類似記事としてこれまたGoogleにはじかれてしまいます。

 

 ふたつ、みっつの記事で同じような内容なら、おもいきってひとつにまとめてしまいましょう。不要な記事は削除。

それでGoogleからの信用はあがります。

 

記事をまとめる時にやりがちなコピぺは封印。

新しく書きましょう。

たとえ自分の記事であってもコピペの範囲が広いと評価がさがる原因になります。

 

f:id:cumata-tan:20210217150529j:plain

削除すると順位があがる

 

自分のブログを見ていて…。

全然有用じゃない、日記だよねコレ。

という記事を見つけてしまった。

 

f:id:cumata-tan:20210308194943j:plain


どうしますか?

 

検索流入を増やしたいなら迷わず消しましょう。

下書きにさげてもいいし、消したくないなら別のブログに移してもいい。はてなブログでは無料版なら3個、pro版で10個まで作ることができます。

 

検索流入狙いのブログは100点の記事だけで構成するつもりで。

実際に100点でなくてもいいのです。文章を読みやすくしたり誤字脱字がないかチェックしたり、その時の自分のできることをやって少しづつ改良していきましょう。

 

記事は60点の出来であげ、何度も更新して100点に近づけていきましょう。

更新の多い記事はGoogleに好かれ、検索順位もあがります。

 

f:id:cumata-tan:20210217150544j:plain

まとめ

 

Googleから「はい、これボツね」と返ってきた記事は頑張ってリライトするか、削除するかのどちらかにする。

 

自己評価30点の記事もあれば90点の記事もあるでしょう。

90点ならがんばって100点まであげる。

10点、20点、どうにもならないわって記事はもみけす。

 

f:id:cumata-tan:20210112182747j:plain


なかったことに!

 

これをくり返していると次第に検索の表示回数が増えてきます。

クリックされるには上位にくいこむ必要があるので、さらなるSEO対策が必要になります。

 

本日はここまで。

検索流入は増えるのかシリーズはまた更新していきますのでお楽しみに。

お読みくださりありがとうございました。

 

 

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

cumacuma-cuma.com

 

 

ブログ村に登録しています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 

 

 今週のお題「表示回数ゼロからの卒業」