クマの動物研究

副業ブログと猛獣事件を研究しています。

書き始めて半年たったらリライトしよう。量から質へシフトチェンジの時。

 

ブログもうかなり書いたぞというあなたのための記事へようこそ。

 

3ヶ月、または100記事。

 

教科書でうたわれているような目標をクリアし、さあこれからどうしようかなと考えているあなたのために書きました。

何をすべきなのかを、僭越ながら提案いたしませう。

 

f:id:cumata-tan:20210926165706j:image

 

アクセスとカネ、いやお小遣いを稼ぎたい場合のみ読んでください。

 

この記事がむいている人

 

  • 雑記ブログ
  • よく更新している
  • アクセスが欲しい
  • まずはカネや!

 

3ヶ月100記事的な目標が終わったら次にやるべきことは?

結論からいって。

 

リライト

 

一択です。

 

f:id:cumata-tan:20210926171203j:image

 

ブログはじめて半年たったらリライトしよう。第一回目です。

 

今までは書き続けることが目標だった。

書く習慣を身につけるための数か月でした。

 

すごい!

ここまで残る人、少ないんですよ。

 

ブログが3ヶ月続く人は全体の7割。

 

と言われます。

 

この「続く」には1ケ月に1記事などのケースも含まれるので、常に運営しているブログもっと少ないことになります。

だからここまで何記事も書き続けてきたあなたはすごい!

 

f:id:cumata-tan:20210924195523j:plain

熊ちゃん

はいはい毎日書いてます!

 

f:id:cumata-tan:20210924195551j:plain

クマ

もうルーティン化していますね。

 

書くことが習慣になり、基本的な書き方は身についているのでトレンドブログでない限りは毎日更新しなくても大丈夫。ここからは「量」から「質」にシフトチェンジしていきましょう。

※日記ブログとトレンドはのぞく。

 

f:id:cumata-tan:20210926173351j:image

 

「量」から「質」への転換期

 

f:id:cumata-tan:20210924195528j:plain

熊ちゃん

過去記事ちゃんとしなきゃなー

 

と思われたあなたは十分知識をもっています。

 

そう、ブログのアクセスを増やすには新記事だけ書いていりゃいいってもんじゃない。今まで書いた記事がGoogleによって点数をつけられ、その総合得点であなたのサイトは格付けされている。つまり未来だけみていてもブログ飯は食えないということ。

 

0点の過去記事をどうにかしなくてはなりません。

 

今のブログを捨ててもっかいイチからやり直すわ! という場合は別ですが。

数か月毎日のように書き続けてきたブログはすでにあなたにとってかけがえのないものになっている筈。

 

f:id:cumata-tan:20210926181544j:plain

クマ

これが生きがいなの!

 

読者さまもついている、検索流入もある。

今まで積み上げてきたものを手放すなんて!

おおお、そんな恐ろしいことは考えられない!

 

そんな大事な大事なブログで検索流入UPをもくろむなら。

過去をどうにかしなくてはなりません。

 

f:id:cumata-tan:20210926190555j:plain

 

過去をふりかえろう

 

過去に書いた記事の数々。

 

f:id:cumata-tan:20210924195528j:plain


リライトしなきゃなー

 

f:id:cumata-tan:20210926181539j:plain


と思いつつほったらかし…

 

わかります。面倒くさいですからね。

 

いくら丁寧にリライトしたところではてなブログで読まれることはほとんどないし。ブクマもスターも新たにつかないし。

 

f:id:cumata-tan:20210926181531j:plain


モチベーションあがらな~い。

 

でも…。

 

f:id:cumata-tan:20210926181549j:plain

クマ

Googleは見てくれますよ?

 

ふりかえるとこうなる

 

検索流入といえばGoogleです。ヤフーやBingもありますがほとんどGoogle。検索流入が欲しいならGoogleの意向に沿わなければならない。

そしてGoogleは「ユーザー」の検索意図をうつしだす。

 

つまり「検索のお客様」は見てくれるわけです。

 

リライトしてGoogle検索上にあなたの記事が次々に載る喜びをぜひ体感して頂きたい。正しくリライトしていればアップデートで毎日のアクセスがある日いきなり3倍とかにのびます。

 

リライトの重要性についてはお分かり頂けたと思います。

では実際の方法です。

 

f:id:cumata-tan:20210926175137j:image

リライトしよう

 

  • 過去記事をリライトする
  • サチコさんにリクエスト

 

これが基本です。記事を少しでも手直ししたら必ずGoogleサーチコンソールのURL検査にかけてください。

 

インデックス登録されていないのならリクエストを。

登録されていても必ずリクエストしてください。

 

これで(早ければ数時間で)登録されますので。

 

あとは毎日サチコさんをみていればキーワードが出てきます。

出てきたキーワードと記事の内容が合致していればそれをタイトルに含めてください。

 

詳しい説明は省きますが、これで順位があがります。

 

後日、順位が上昇していれば成功。そのままほうっておいてOKです。日がたつにつれて関連キーワードでどんどん表示されるようになっていきます。

 

f:id:cumata-tan:20210128162253j:plain

順位があがるということは

 

f:id:cumata-tan:20210924195523j:plain


やったあ、1位だ。

 

f:id:cumata-tan:20210924195554j:plain

クマ

よかったね。でも気を抜くな?

 

ライバルも同じことをしています。あなたに順位を抜かれたらすぐに気づいて抜き返してきます。

(とくにアフィリエイトをしているサイトは売上が落ちるのですぐに分かる)

 

そうしたらまたリライトして抜き返すのですよ。でなければ来月のお小遣いは入ってきませんからね。

 

f:id:cumata-tan:20210926181533j:plain


し、熾烈だな…。

 

f:id:cumata-tan:20210924195525j:plain


そりゃー実際の市場だからねえ。

ライバルはそれでご飯を食べている人たちと企業です。 

 

検索上位は椅子取りゲーム。

椅子の数は限られているのでそこに座りたいなら、並んでいる人たちの誰よりも良質な記事を書く必要があります。

 

f:id:cumata-tan:20210908183719j:plain

良質な記事とは

 

良質な記事とは。

お客さんが望む答えが書いてある記事

 

f:id:cumata-tan:20210926181533j:plain


デザインとかじゃないの?

 

サイトの見た目や文章力、構成力…。そういうものも大事ですが、1年ブログを書いてきてわたしが感じたのは「そういうものは売るのに必要ない」ということ。

 

水道こわれて直してほしい時に水道屋さんにイケメンを求めます?

 

 

クマは最低限の格好をしていれば見た目などどうでもいいです。

 

お客さんはね…。

 

早く問題を解決したいんです。

 

実際わたしがお小遣いを得ているこちらの物販ブログ。

はてなブログの公式テーマ(やぼったいとかいわれる公式テーマを)を使っているし、たいして手をくわえていない。ただ記事を書いているだけ。

 

ただ記事を書いているだけ。

 

それでもこう。

 

f:id:cumata-tan:20210926183133j:plain

 

あなたにだけ教えますが…。

急を要する悩みほど物が売れやすいです。

 

f:id:cumata-tan:20210926183620j:plain

悩める子羊は答えを求めている

 

今すぐなんとかしたいの! 困ってるのよ!

というお客さんは、デザインとかどうでもいいんです。答えが書いてさえいれば。

あとせいぜい求められるのは「見やすいかどうか」くらい。

 

これは昨日紹介した「内部リンクをつなぐ」で解決できます。

「見やすい」とは関連記事を見つけやすいこと。

関連記事が常に表示されている状況であればお客様は道に迷わずにすみます。

 

だからあなたがやるべきことは…。

 

  • 答えを書く
  • 道を作る

 

さしあたってこれで十分です。まずは記事を整えることが先決。サイトデザインに手をだすのは後回しでよし。

 

f:id:cumata-tan:20210926183651j:plain

更新はするべきか?

 

f:id:cumata-tan:20210926181600j:plain


リライトはやるけど…更新もしたいよ。

 

f:id:cumata-tan:20210926181549j:plain


新記事を書く頻度は場合にもよるが3日~5日がベスト。

 

毎日更新していたあなたのブログ。いきなり更新頻度が落ちるとPVも下がり、ブクマやスターもつかなくなるのでモチベーションを維持するのが大変!

という場合は代わりにSNSで発信するのがオススメ。

 

f:id:cumata-tan:20210926183922j:plain

更新の代わりにSNSで発信する

 

過去の記事に一文をくわえてSNSにあげるだけなのでカンタン!

はてなブログでおススメなのはTwitterとフェイスブック。

 

f:id:cumata-tan:20210926181552j:plain


一文て何を書いたらいいんだ…。

 

f:id:cumata-tan:20210924195551j:plain

クマ

記事中から抜き出せばいいんだよ。

 

有益な部分を探してそれをそのまま発信するだけ。カンタンでしょう?

 

 

f:id:cumata-tan:20210926184100j:plain

まとめ

 

さあ、おさらいです。あなたがやるべきことは…。

 

  • 過去記事をリライト
  • 過去記事をSNSで発信

 

この2つに加えて新記事も書いていきます。

3ヶ月で100記事を書いているときよりも更新は減るのにやるべきことは増えます。最初はすこし大変ですが、検索流入がガツンと増えると苦労が報われるのでぜひ頑張ってください。

 

少しでもためになりましたらば。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

クマからのお願いでした(笑)