クマの動物研究

動物事件とブログ初心者を研究中

ブログ検索流入はいつから増える⁉ 3ヶ月~半年アクセスがない理由とは⁉︎

こんにちは、クマです。
この【クマのブログ】も気がつけば開設から4か月以上。

150記事以上書きました。
その割にはあまり読まれていないなあと思い、どこが悪いのかを考えました。


考え、調べて、いくつかの対策を施した結果…。
アクセス数が順調にあがってきました!


ここではクマがとった対応策を紹介しておりますのでどうぞ最後までお読みいただき、ご自身のブログに活用くださいませ。
それでは始めます!


f:id:cumata-tan:20201230174258j:plain

目次

まずは現状把握


3か月、ほぼ毎日書いた。
100記事は達成。


(*´∀`*)でもあんまり見られてないんだよね。なんでだろ?


まず3ヶ月100記事の意味。

このブログ初心者は3か月で100記事を書こうという言葉の裏には色んな意味がありますが、ひとつには「検索流入」があります。


検索流入とは


主にGoogle検索からのお客さんです。
日本で「検索」といえばGoogle。
YahooにpingなどもありますがYahooはGoogleの検索エンジンを使っており、この両者が90%以上を占めるのでほぼGoogleだと思ってください。

新規ドメインを使ってブログをはじめると、最初の約3か月はこの検索エンジンにひっかかりません。

これをエイジングフィルタがかかっている状態だというのだそうで。
Googleがそのフィルタを外してくれた時、検索流入がはじまると。



これはムースさんの記事で知りました。
詳しく知りたい方はこちら⇩
uesinkun.hatenablog.com


(*´∀`*)なーる。さすがムースさん!
ん? ということは?


クマは3か月ブログを書き続けてきたから…。

いよいよ検索流入が始まる⁉

f:id:cumata-tan:20210105071433j:plain
検索流入が始まる⁉

検索流入が始まる!
…筈なんですが。
現実にはアクセス数は増えていません。
むしろ下がっている。

下がっている⁉

ほぼ毎日記事を更新しているというのに。


(*´Д`*)どないなっとんねん…!


まだ検索流入が始まってない

考えられる原因は二つ。
まだエイジングフィルタがかかっている。

3か月でGoogleに認知される、というのはあくまでおおよその目安であり絶対に3か月というわけではありません。

ムースさんによらば、半年後から検索が始まったという方もいれば、一年かかったという方もいるそうで。

クマの場合もまだ、フィルタがかかっているのかもしれません。

検索されないワードをつけている

考えられる要素、二つ目は。
人が検索しないようなタイトルをつけているのかもしれません。
いくら記事がインデックスされたところで探す人がいなければ、一生読まれることはない。


たとえばこの記事に次のようなタイトルがついていたら…。
「クマの研究、第132話」
あなたは読んでいないと思います。

検索もされません。
されてもたぶん…動物の「熊」をさがしている人が間違えて見てしまうくらいでしょう。

もちろん「熊」の記事ではありませんからすぐに帰ってしまいます。
これではいけません。

f:id:cumata-tan:20201206203320j:plain
熊の記事もあるんですけどね。えへ。

対策

エイジングフィルタに関しては解かれるのを待つしかないようです。
しかしできることはあります。

タイトルです。
これは自分でいくらでも変えられます。

SEOとか難しいことはわからない、という場合はまずタイトルだけ考えてください。
難しいことはありません。
みんなに検索されるワードをタイトルにするだけです。

f:id:cumata-tan:20210114201355j:plain
やり方を見せます。

Google search consoleを見てください。
※まだ導入していない方は使ってみましょう。無料で使用でき、自分の検索流入の具合が分かります。

Googleサーチコンソールであなたの比較的順位の高い(50位以内)検索クエリにご注目。そのクエリをまんまキーワードツールにかけます。
するとどんなキーワードで調べられているかが細かく分かります。

詳しいやり方はこちらにまとめました。ご参考に。
cumacuma-cuma.com


私が書いたこの記事が探されるのは、どんな時でしょう。
あなたはどんな情報を求めてここにきましたか。

ずばり。
pv・アクセスが伸び悩んでいますね?
だから「ブログ」「アクセス」「PV」とかで検索された筈。


(*'▽')いらっしゃいませ。


検索流入ほしいですよね。クマもです。
最初の頃は毎日、アナリティクスをみながら歯噛みしておりました。
何故ないのだ……っ。


オーガニックサーチ

щ(゚Д゚щ)カモーン!


しかしグラフを見ていても流入が増えるわけではありません。
流入を増やす一番の近道は。

①記事をたくさん書く。
②順位の高い検索クエリをキーワードツールにかけて「検索されるスモールワード」を調べ、それをタイトルに組み込む。


雑記ブログの場合はこれがいちばんです。
SEOの知識があり、なおかつ特化サイトで挑むというなら別ですがあなたが少し前のクマと同じような初心者さんなら、これがベスト。

クマはラッコキーワードツールを使っていますので是非活用してみてください。もちろん無料ですよ。
related-keywords.com

対策した結果

(4か月目)

徐々に検索流入が増えてきました。エイジングフィルタがとけたのでしょうか。

思考錯誤しつついくつかタイトルを変えた結果、ロングテールワードである記事が検索1位になりました。
ほったらかしで毎日アクセスを稼いでくれる。素晴らしい!

そんなこんなでついにオーガニックサーチがトップになりました。

f:id:cumata-tan:20201226150826j:plain
検索流入が3割以上


かつてのクマと同じ悩みを抱えている方々。
是非、タイトルを見直してみてください。

検索に反映されるまでには時間がかかる場合がありますが、気にせずにどんどんタイトルを直していきましょう。

100記事もあればかならず一個か二個、順位が高めのワードがある筈。30位とかでもいいんです。高い方です。頑張って10位以内にあげましょう。

中堅順位の記事は宝石の原石です。
タイトルを変えて、輝く宝石にしてあげてください。

f:id:cumata-tan:20201225202658j:plain

関連記事を貼る

検索から来たお客さんは悩みを抱えてあなたの記事に辿り着きます。
内容に関連する記事をいくつか貼っておきましょう。お客さんがどんどん読める環境作りは大事です。


サイト内を回遊してもらうことで滞在時間がのび、Googleからのあなたのブログの評価が上がります。
結果的に検索順位もアップ!


(*'▽')こことても大事ですよ~。


Googleはワードだけで順位を決めているのではありません。
どれだけの人間に、どれだけ利用されているかも見ています。
大きな会社のサイトでなくても、個人の小さなブログでも、たくさんの人に長い時間みてもらえれば「信用」がつきます。


Googleはこの「信用」に重きを置いています。
実生活でも信用をつけるのは長い時間がかかりますよね。会ったばかりの人をカンタンに信用しませんよね。それと同じです。
3ヶ月くらいでは信用にたるブログかどうかは分かりません。


(*'▽')でも~大丈夫!


根気強く人のためになる記事を書き続けていれば、時間がかかっても検索流入はかならず増えてきます。後は探されやすいようにタイトルをちょろっと工夫するだけ。
頑張ってオーガニックサーチを増やしましょう!


(*'▽')お読み頂きありがとうございました。


他にもアフィリエイト・ブログの編み方などの記事がありますので、ご覧くださいませ。


他にもある集客術

はてなブログの方はこちらにスターを使った集客術を掲載しておりますのでご覧ください。
cumacuma-cuma.com

こちらはTwitterを使ったカンタン集客術。
どなた様もどうぞ。
cumacuma-cuma.com




ブログ村に登録してます。よければ遊びにきてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ