gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-175795261-1'); https://ping.blogmura.com/xmlrpc/llojrkukn6o7/

クマの動物研究

動物による事件とブログ初心者の記事を取り扱い中

ブログ開設から1ヶ月半、途中経過のご報告、直後に緊急事態発生‼︎ 終わった…わたしのブログ。

こんにちは、クマです。

8/11にはじめたブログがこの9月の25日で1ヶ月半になったので、ここらで途中報告をしたいと思います。
アクセス数や読者数を掲載しておりますので、気になる方は是非ご覧ください。
f:id:cumata-tan:20201014052911j:plain
何故1ヶ月半なのか?
普通は1ヶ月とか2ヶ月とかで集計をとるものですが、今回は1ヶ月半。なんとも中途半端ですがこれは理由があります。

「3ヶ月で100記事」
わたしの目標です。
3ヶ月、つまり今がちょうど、半分。折りかえし地点です。

現状をくりかえして100記事になればよし。
足りなければ、投稿するペースを上げなければなりません。
では早速、「クマの動物研究」の記録を見ていきましょう。

8/11〜9/25
1ヶ月半(45日間)の記録

投稿記事数…69
アクセス数…3772

いかがでしょうか。
このデータを見て、スゲーと言う方もいれば、たった4000…ゴミね(笑)と言う方もいるでしょう。はじめて数か月で数十万アクセスがあるトンデモ新人さんもいますから。
まあ、そんな別世界のことは置いておくとして。

順当にいってるのね、ふーん、だから? と思われた方、お楽しみいただけます。
世の中、そんな易いものじゃございません。
わたくし、クマはここから転げ落ちていきます。
本日の裏タイトルは「クマの転落ブログ、始まる」でございます。
ごゆっくりお楽しみくださいませ。



順調な二ヶ月目
f:id:cumata-tan:20201001212602p:plain

自己採点
最初の1週間が1記事・0PVだったことを考るとかなりマシになったな、と感慨深いものがあります。誰にも見られていなかった1週間はかなり寂しかった。
読んでくださった全ての方々、ありがとうございます。皆さまに救われました。ホント…。

先生がいない
(*´-`)ブログって1人で書くじゃないですか。家で1人ポチポチ。誰かが見て「ここはこうした方がいいぞ」と言ってくれるわけではない。
先生がいない。
自分で調べたり人に聞いたりして色々試すしかない。試行錯誤して「正解」を探すしかない。
毎日思うんです。

(*´⬛︎`)誰か添削してくれー!
(*´⬛︎`)これで合ってるのか教えてくれー!
常にジレンマ。
(*´-`)わたしだけでしょうか。
いや、そんなことはない筈。
知りたいからこそあなたはここにきた筈。そうと信じて続けます。まずは投稿数!

f:id:cumata-tan:20201001212728j:plain
投稿数
現在、69記事。数的にはこのままいけば問題ないでしょう。単純に倍化しても138。
あと2〜3週間で達成できそうです。

ただ課題もあります。それは記事の質。
がむしゃらに書いてきたので、中には「わたしは何故これを記事にしたんだろう」と自分で首をひねるものもあります。
初心者の記事には直す所が盛り沢山。全記事を見直して、必要に応じて修正するという作業が待っています。

f:id:cumata-tan:20200928180902j:plain

アクセス数
これは「はてなブログ」さんの力によるものが大きいと思います。力、というか仕組み。

はてな初心者が載せてもらえる「オススメ記事」という欄があります。
そこに載った日から、アクセス・読者数ともに急増しました。新しく記事を投稿する度にオススメ欄に載り、数時間から半日くらい、沢山の人々に見られます。その話に興味があるワ、という方は↓こちらの記事をどうぞ。
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com

オススメに載せてもらっていなければここまでアクセスは無かったでしょう。
聞いた話ではこの初心者救済措置、約1ヶ月続くとか。この記事を書く直前、そろそろ終わる頃かなあと毎日戦々恐々としておりました。


ついにその日が来た
f:id:cumata-tan:20201016062255j:plain
9/28ーとうとう終わった

(*´Д`*)オススメ欄に載らなくなった(泣)
読者がほとんどつかなくなった(泣)
アクセス数がのびない(泣)

なんだ? この絶望感を味わわせるために、はてなさんはわたしを祭り上げたのか?
「これが世の中なんだよ、分かったか新人」ーってことか?

(T ^ T)くぅっ。…終わった…。 


何だか絶望した日
それまでは記事をあければあげるほど、読者数が面白いように増えていきました。しかしオススメ欄に載らなくなったとたん、それがピタリと止みました。

新しい読者がつかない、アクセスがのびない。

記事をあげても一日のアクセスが150を下回るようになってきて、焦りはじめます。
このまま下がっていったら、いずれ誰にも見てもらえなくなるんじゃないかと思ったのです。

一日に頑張って2記事をあげるが、さほど効果はみられない。寝不足で目の下のクマが濃くなっていくだけ。

3日目で疲れきり、パソコンを閉じました。

f:id:cumata-tan:20201001221153j:plain

たっぷり寝て翌日。
自分の記事を読み返しました。最初の頃に投稿した記事は星が少ない。
当然ですが、3個とか。
それをみて思います。
ああそうだよなあ、最初はこんなもんだったんだよ。1週間目なんか0PVだもんなあ。
誰にも見てもらえなかった。1PVになった時は嬉しかったあ…。

(´∀`*)今は記事をあげたら必ず誰かしらは見てくれる。すごい進歩。何度かコメントくれる方もいるし。お友達だよ。ダチ。ブログダチ。

f:id:cumata-tan:20201001220727j:plain

わたしは一体、何を悩んでいるのでしょう。
ブログ歴十年のブロガーのように。まだ1ヶ月半のヒヨッコです。おしりに卵のカラをくっつけながら何を一人前に悩んでいるのか。

「3ヶ月で100記事を書く」

自分でたてた目標すらまだ達成していないのです。100記事を書くまで悩まずにひたすら書くと記事内で宣言しているのに、何で悩んでいるのでしょう。

「そんなヒマがあるなら書け」です。
このお言葉はわたくし、クマのブログの指針となっております。

f:id:cumata-tan:20200928180919j:plain

まだ読者数について触れていませんでした。
ご覧頂きますが、今回わたしの悩みを解決してくれた一番の要因です。


読者数ー224

224人の方がわたしのつたない記事を「見てやろう」と読者になってくださった。みなさんもそうだと思いますが、わたしがブログをやって良かったなあといつも思うことです。

ぶっちゃけ、最初はアフィリエイトでお小遣いを稼げたらなー、くらいの軽い気持ちではじめたブログ。人に見てもらうのがこんなに楽しいとは思ってもいませんでした。皆さまのおかげです。

(*´∇`*)フィーバーが終わった時、終わった…我が研究は終わった…と絶望しかけましたが、かろうじてアクセス数は日/100を保っている。読者の方が見てくださっているのが大きいと思います。

クマの動物研究、継続していけそう。
ありがとうございます(泣)
これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。

あれ?
シンとしてますね。笑うところですよここ。

f:id:cumata-tan:20201002053608j:plain



cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com


↓押して下さい。頑張れますʕ•ᴥ•ʔ
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村


世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生