クマの動物研究

動物事件とブログ初心者を研究中

激安カロリーメイト! ヘテパシフィックのカロリーバランス/チーズ味。

今週のお題「もしもの備え」

わたしにとっては二つの意味がある。
おやつがない時の備え。
緊急時の備え。

何の話かって?


うむ、おぜぜだなʕ•ᴥ•ʔ


(*´-`)違うわ。栄養食品。食べ物。


f:id:cumata-tan:20200906065808j:plain


ヘテパシフイック社のカロリーバランス。チーズ味。
ヘテパシフイック社は韓国の菓子会社、まあカロリーメイトの韓国版ですね。
でもわたしはこちらの方が好きです。メイトよりも美味しいので。


目次

美味しいの?


韓国版とはいえ、日本人が食べてなんら違和感がない。
どころかチーズ味に関してはこちらの方が美味しい。
日本のカロリーメイトと比べてすこし固く、しっかりとした食感。ここがクマのお気に入りポイントです。

見た目はほとんどメイトと変わりません。食感くらいですね。
あとチーズ味がちゃんとあるところも気にいっています。


美味しいんだʕ•ᴥ•ʔ


(*´▼`)美味しいよ。チーズ味はね。
他の味はあまり…だけど、チーズだけは別格。


f:id:cumata-tan:20210224192128j:plain

栄養はあるの?


ふだん仕事が忙しくてお昼ご飯を食べることもままならない日があるので、片手間に食べられる栄養食品は重宝しています。
よく食べるものなら安い方がいいですよね。

しかもクマの場合、よくお菓子を食べる。クッキーや菓子パンを食べるくらいならとカロリーメイトメイトやクリームブランに手をのばしてしまいます。
どれもバランスのとれたご飯に比べれば、けして体にいいものではないですが、生クリームたっぷりのケーキを食べるよりはマシだと思うので。


⇩栄養成分表示
f:id:cumata-tan:20200906065840j:plain

どこで買うのがいちばんお得か?


クマはいつもAmazonで頼んでいます。
本当は定期便(毎月自動で届く)にしたいのですが、輸入品で数が安定しないのか定期便に設定できない。惜しいことです。マイナスポイントはここですね。
定期便にできない。


ですが半面、いいことも。
Amazonはリアルタイムで価格が変わるので、なるたけ安い時を狙って買うのですが…。

プライム会員なら送料込み。10箱セットで1,000円払ってもお釣りがくる。ひと箱100円以下。こういう時を狙って買います。


値段はいくらが買い?


いくらの時に買うのがお得?ʕ•ᴥ•ʔ


(*´▼`)平均だが…10箱で¥1000〜¥1200くらいかな。


ちなみにこれを書いている時は¥980でした。
平均、1箱¥100くらいです。1箱は4本入り。
カロリーメイトは1箱¥200くらいなのでかなり安く抑えられますよ。

まあ、同じとは言っても、栄養価はちがうでしょうけどね多少は。

f:id:cumata-tan:20210224192150j:plain

気をつけたいこと


クマのように仕事に家事に忙しく、まともにお昼ごはんを食べるヒマがない、という方にはオススメ。


ただしカロリーメイトに限らず、栄養食品はあくまでもお菓子です。ごはんの代わりにはなりませんから、食事はどこでキチンと摂りましょう。
菓子や菓子パンたべるよりかはいくらかマシ、くらいに考えてくださいね。

また、加工食品に含まれる化学物質は身体の様々な機能を狂わせます。毎日食べるのは控えましょう。


食べるなという割にはパントリーにたくさん、入っているようですがʕ•ᴥ•ʔ


(*´▼`)Amazonでセール…こほん!
もしもの備えです。


けっして安かったからではありません。
常温で数ヶ月。長持ちするから災害時の非常食にもなる。
からではありません。


と思えば、罪悪感なく30箱まとめて買えるわけだʕ•ᴥ•ʔ


お金はいざという時に食べられませんからね。
お菓子であっても、食べる物がない緊急時には貴重なエネルギー源になります。しかもこれなら栄養もとれる。非常食として常備しておくのはいい考えです。

f:id:cumata-tan:20210224192209j:plain

固い食感なので柔らかいカロリーメイトより食べたあとに満足感があり。
ほどよい塩気も気にいっています。日本人向けの味。色んな栄養食品を試しましたが、ここにたどりつきました。


チャコールバターコーヒー 


9/6. 追記しました。
販売元の情報です。皆様の参考になれば。

【販売元】
韓国のヘテ社(日本法人あり。ヘテパシフィック社)

ヘテ社は韓国の有名なお菓子メーカーで1945年創業。
カロリーメイトを販売する大塚製薬は1921年。大塚製薬が先輩。マネされるのは商品に魅力がある証拠ですね。さすが日本企業。


cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com