クマの動物研究

副業ブログと猛獣事件を研究しています。

初心者はまず1000時間ガチで鬼作業すべし⁉ マナブログに学ぶ

こんにちは、クマです。

今日はブログをはじめて三ヶ月未満の初心者さんむけ!

アフィリエイトをやるうえでいまの時期に何がいちばん必要か?
ということをお伝えしたいと思います。

3ヶ月以上書いている人はうんうんとうなずきながらお読みください。

なおわたくし、クマは新人ブロガー。
収益はわずか4桁、心意気は100桁。
人生ふかく考えずにがモットー。

ラクして生きたい。
そのために今を頑張るクマのブログ。

かいえーん!

f:id:cumata-tan:20210301202238p:plain
クマと熊ちゃんのブログ

目次

まずは書け

初心者で大事なのはアクセス数ではなく記事を書き続けることだ、と熟練のブロガー達は口をそろえます。
まずは書けえええ、と。

半年。
短いながらも毎日ブログを書き続けてきたクマが、その言葉の意味をあらためて考えてみると…。

確かに書かなければ始まらないなあと。

プログラミングもサイトデザインも必要ですが、それはブログやサイトを運営していればの話。どんなに立派なお店を建てても営業しなければ何の意味もありません。

本職がWebライターで記事を書くのに慣れている!
とかいうなら別ですが、そうでなくイチから何の知識もないところから始めるなら勉強が必要ですねん。

ブログの場合、勉強というのは「記事を書く」こと。
本を読むのもいいですが、読んだことを実践する、そこまでがワンセット。
読んで「ああ、ためになった」で終わらないようにしましょう。

読んで記事を書いてそれではじめて「為になる」のです。

ちなみにクマは…。
大好きなヒグマの記事を読み漁り、熊のぬいぐるみをかぶるようになりました。為になるとはこういうことです。
うむっ。身になってますね。

f:id:cumata-tan:20210112182747j:plain
アウトプットだ!

アクセスに意味とかない

もうひとつブロガーがよく言う言葉。

初心者のアクセス数に意味などないからいっそ見るな。
そんなヒマがあるなら書け。


ううむ。わかりみ。
クマも始めの頃は毎日アクセス解析をみていました。
記事を書いている時間よりそちらの方が長い。

いま思うともったいないなあと。
その時間でもう一本書ける。

時間は限られたものです。
大事に使いたいですね。

まして仕事をもっておられる社会人はブログを書ける時間は限られる筈。希少な時間を、見つめいても何も生み出さないアナリティクスに奪われる必要はありません。

検索流入狙いならアナリティクスよりサチコさんを見た方がはるかにいい。

f:id:cumata-tan:20210301202245j:plain
ブログを書く気をそがれるなら見ないのが正解です。

それより記事を書きましょう。

なぜ記事を書けというのか

もう、書け書けうるさいなあ!
と思われました?

ふふふふ。

なぜみんな、そろいもそろって記事を書けというのか?
初心者のうちはその理由もいまひとつ釈然としません。

クマがお答えしましょう!
それは将来「読まれる」ためです。

理由はふたつあって…。

ひとつは練習です。
記事を書くのに慣れていないので、量をこなして上手になろうということですねん。

ダメ記事を量産してどうするの?
という方もいますが、あれはプロの話なので気にしなくて大丈夫。

最初はとにかく書いて書いてなれること。
最初の半年は考えるより書くでOK!

もうひとつは検索流入。

記事を書いていると三ヶ月目あたりからインデックス登録されていき、検索順位に載るようになってきます。

このとき、1つしか記事がないのと100記事があるのとでは検索流入の割合が違います。


専門ブログも雑記ブログも最初はとにかく書いて書いて書きまくって慣れましょう。

ブログは積み上げです。
いま書いている記事が半年後にたくさんのお客さんを引っ張ってきてくれるかもしれません。

何が当たるか分からない。
それがブログの面白い所。

いま書くかどうかで三ヶ月後、半年後、あなたが見る景色はまるで違います。


ギクリとした話

ここまで偉そうに書いてきましたが、わたし自身ブログをはじめて間もない頃は書いても読まれないことに悩んでいました。

アフィリエイト、成果、なし。
こんなワードで検索したことがあります。

するとひとつのサイトに行きつきました。
サイト名は忘れてしまいましたが。

そこにはこう書かれていました。


あなたはアフィリエイト、成果、無し、とかで検索しているのでしょう。
そんなヒマがあるなら…。
記事を書け。

なぜ分かるのか。
とその時は驚きつつ、執筆活動に戻りました。

なぜ分かるのか。
みんな同じ道を通ってきているからです(笑)

f:id:cumata-tan:20210301202251j:plain
ドキリとした話

最初からアクセス10万とかいう人はいません。
(たまにいるけど普通じゃない)

逆に初月0PVの人はざらにいます。
みんな同じなんです。
(みんなと同じじゃ嫌だから読んでいるんですよね。分かりますよ)

マナブログを読んでみた

ブロガーといえばマナブさんというくらい有名なマナブさん。
検索で調べようとするとマナでもう出てくる。ブまで行かない。
どれだけ調べられているのか。

その有名なマナブさん。無料でアフィリエイトブログのノウハウを公開されているので初心者のうちは目を通しておくといいかなと思います。

そのブログの中で。
アフィリエイトブロガーの有名な格言を紹介されています。
「しのごのいわず書け」みたいな。

やはり書くしかないようです(笑)

さらにマナブさん自信の教訓として1000時間の鬼作業を推奨されている。
初心者のうちはとにかく勉強するしかなく、一日12時間~14時間の作業をするといいと。

クマは休日はほぼ丸一日ブログを書いているし、さして苦痛には感じないし、というか楽しくて仕方がないのですが。

そういう人ばかりではないと思います。

記事を書くのが面倒で続かない!

という人もいれば。

ブログを書きたいけど仕事が、家事が、育児が…。

という人も多い筈。

前者はともかく、忙しい人には一日に12時間も無理です。
なので自分の時間にあわせた目標でいいと思います。
平日は生き帰りの電車の中で1時間書く、とか休日前夜は頑張るとか。
タスクは人それぞれ、一律で決めるのは無理です。

自分のペースを見つけてやりましょう。
ムリをしてブログを嫌になっては本末転倒です。

頑張りましょう!