クマの動物研究

副業ブログと猛獣事件を研究しています。

とりあえずはてなブログを始めてみた。二週間目ならまあこんなもの。

はてなブログを開設して3週間ほど経ちました。
毎日アクセスを見てニヤニヤしています。

f:id:cumata-tan:20210507164834j:plain
クマです、こんにちは


たいしてアクセス数はないのですよ。
ないのですが、そこは初心者。

前日よりほんの少しでもpvが上がっていると、口角も上がってしまう。

ブログの先輩方の話では「あまり一喜一憂するのはよろしくない」らしいのですが、無理。
無理です。

だって見ちゃいますよアクセス数。
気になって仕方がない。


というわけでそんなに見てばっかりいるんならいっそ記事にしてしまえ、と。
思いたったわけであります。

f:id:cumata-tan:20201212173416j:plain

目次

お隣のPVが知りたい?


ブログ初心者で…。

最初から結果が出た!
という方はほとんどいないと思いますが。
(一部の天才はのぞく)


最初の1か月〜3か月は?
みんなどうなのか。


アクセス数は?
読者の数は?
記事はいくつ書いたか?


人と比べても仕方がない。
というのはわかっているのですが。
そこはそれ、お隣の事情を知りたくなるのが人の性。

気になりますねえ。

f:id:cumata-tan:20210507165443j:plain

気になる。
そうだと思いました。
だからここにいらっしゃる。

あなたと同じで…。
お隣さん家の事情を知りたいひとはきっと世の中にたくさんいると思うので、今回わたし自身の情報を載せてみました。

たいした結果ではございませんのでこれをみて安心してください。
それでは公開~。

初週のアクセス


ブログを始めたのは2020/8/11。
最初の1週間で書いた記事はひとつ。

たったひとつ。
pvは?

f:id:cumata-tan:20210326214611j:plain

0pv。


(*‘∀‘)おかしいな…。ブログって儲かるんじゃないのか?



ーそもそも「どういう仕組みで収益化するのか」ということをこの時のわたしは知りません。
完全ブログ初心者なので。


(*‘∀‘)ブログって日記じゃないの? 


このていどの認識。
広告など貼りつけていないので。
お金が入るわけがない。


(*‘∀‘)というか誰にもみられてないじゃないか。どうやって買ってもらうんだ。


今週のお題(はてなブログのとりくみ)の存在も知りません。
SNSで集客するなんて知識もある筈もなく。

ただひたすら、ぼーっと待っている。
誰かがみてくれるのを待っている。
記事はひとつだけ。


(*‘∀‘)おかしいな。壊れてるんじゃないか、このアプリ。レビューに文句を書かなければ。


あげくの果てには「はてなブログ」の機能を疑いだす始末。
どうしようもない。
無知ってやだ。

幸いにもそのあと、はじめてアクセスがあったのでレビュー欄で恥をかかずにすみましたが。


こんな感じで。
何にも理解していない初週でした。

f:id:cumata-tan:20201212171443j:plain

二週間目は改善した?


2週間目は160pv。


「おお! すごいわたし!」
と、ひとりではしゃいぎました。

いちばん嬉しかったのは0pvが1pvになった時でしたね。
この辺はご理解いただけると思います。


最初は見られると嬉しいんですよね。


さしょうなりとも数字が動いたのは記事を増やしたからです。


カフェや動物、時事など、手当たり次第に書きまくりました。ひとつしかUPしていなかったら、そりゃあ見られないよなって話です(笑)

f:id:cumata-tan:20201212172351j:plain

記事を書いてpvが増えた


pvを上げるには記事を投稿するのが一番です。

はてなブログの場合は今週のお題などで紹介してもらえるので、開設直後の新人さんでも見てもらえる仕組みになっているんですね。



また開設後から記事を定期的に投稿していると、オススメ記事というところに載せてもらえます。

開設まもない方のみの特権ですよ。

ここにのると読者数、pvともに爆上がりしますのでとても励みになります。


載る方法ですか?

  • 定期的に記事を投稿している
  • はじめて三ヶ月以内の初心者


どんな記事を書けばいいのか?


いくつか異なるジャンルで書いてみてわかったのは……。
向いている分野があるということ。


最初、コーヒーが好きなのでカフェやふだん飲んでいる商品について書こうと思ったのですが、手が動かない。何を書けばいいのか分からないんです。


一方でサメやヒグマなど動物事件関連は、すらすらと書ける。
向いている分野があるのだということに気がつきました。

では、自分に向いている分野をどうやって見つけるのか?

書ける分野とは


苦なく書けるということはそのジャンルが本当に好きだということ。


わたしの場合は事件。

刑事ドラマとか時代劇とか好きです。映画もダイハードやエンドオブ。テレビ番組なら世界仰天ニュースやアンビリーバボー。わたしは猛獣による事件を調べ、どんどん記事にしていきました。

好きこそものの上手なれ。
ブログも、そうありたいものです。

f:id:cumata-tan:20210430194220j:plain

のびつづける3週間目


まだ途中ですが、3日目時点です。
書いた記事の数はここまでで36。


3週間目は157pv。

先週を超える勢いでのびてきています。

しかし、わかりません。
トータルで316pv。
三週目でこれは多いのか少ないのか?

クマ「これで合ってるのか? 誰か添削してくれ…。」

海のど真ん中で漂っている気分です。
方向がまったくわかりません。

とりあえずはよく言われるように「まずは3か月で100記事」を目指そうと思います。

Googleの検索流入が始まるのが約3か月〜半年くらいだと聞いているので。

それまでは記事を書く練習だと思い、励んでまいりたいと思います。

また途中経過ご報告いたします。
それでは。


⇩1か月目の運営報告
cumacuma-cuma.com



⇩100記事書いた。
cumacuma-cuma.com

⇩200記事書いた。
cumacuma-cuma.com


⇩ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村