クマの動物研究

動物事件とアフィリエイトブログを研究中

【サメ映画】A級からC級までファンが推奨するオススメ四本。

今週のお題は「最近見た映画」

サメはもう何万年もあの姿のままだそうです。
進化の必要がない、完璧な形だということですね。

f:id:cumata-tan:20201106181652j:plain

うーん。
海の青と相まって美しいですね。
顔は恐ろしいですが、これほど美しい生き物も中々いません。

怪談は美しさと結びつけられることが多いですよね。雪女とか魔女とか。
有名なサメ映画ディープブルーなどがそう。
「恐怖」はもちろん「美しさ」も際立つわけです。

サメそのものというよりは海の鮮やかな青がいちばん似合う生き物、という表現が正しい。
この辺を語りだすとふつうの人に引かれるので、ここまでにします。
さて今回はクマが好きなサメ映画をご紹介。


目次

ジョーズ


私はサメが好きです。
しかし実物を見たいとは思いません。海には絶対に入らないと決めておりますゆえ。

【ジョーズ】を観て海に近づかなくなったのです。

映画ジョーズ。
怖かった。激しく怖かった!

船の上で(船の上で!)人間が無残に喰われるシーンがも〜うリアルすぎて。
未だに再び観ることができません。
作り物だと分かっていてもムリ。

上半身を食いちぎられる場面を思い出すだけで血の気がひきます。
初めて観た日は眠れませんでした。
パニック映画の名作です…(泣)

ジョーズ (字幕版)

ジョーズ (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

deepblue

冒頭で触れました映画「ディープ・ブルー」
サメ映画としてはジョーズの次に有名です。
ジョーズよりも年月を隔てて作られただけあり、画面のクオリティが高い。本物そっくりのサメ(ロボットらしいですよ)が人間の腕を食いちぎるシーンには度肝を抜かれました。

内容は、海上に作られた研究施設。サメの遺伝子からアルツハイマー病の特効薬を作ろうという試みが行われており、実験がうまくいかず焦った主人公の女性博士は禁断の扉を開けてしまう。
遺伝子操作でサメの脳を大きくしたのだ。
実験はうまくいったが、知能まで高くなってしまい、それが惨劇を招くことに…。人間並みに賢くなったアオザメたちは施設を破壊し人間をかたっぱしから襲っていく…。

いかにも現代っぽい設定ですが、サメのリアルなこと。
この映画をオススメする理由は、リアルなのにそんなに怖くないからです。ドキドキはするんですけど、人間を捕食するシーンがそこまでじっくりと描かれていないのでクマのような怖がりさんにぴったり。

ぜひ海の青さ、その美しさを堪能してください。

ディープ・ブルー (字幕版)

ディープ・ブルー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
ディープ・ブルー [Blu-ray]

ディープ・ブルー [Blu-ray]

  • 発売日: 2010/10/06
  • メディア: Blu-ray



⇩deepblueは②と③が出ています。

ディープ・ブルー2(吹替版)

ディープ・ブルー2(吹替版)

  • 発売日: 2018/09/05
  • メディア: Prime Video
ディープ・ブルー3(吹替版)

ディープ・ブルー3(吹替版)

  • 発売日: 2020/10/08
  • メディア: Prime Video





f:id:cumata-tan:20201106181745p:plain

ちょっと豆知識

サメは何故ヒトを襲うの?


クマの動物研究がお答えします。
現実世界のサメは人間を狙って、つまりエサと認定して襲うわけではありません。

映画では執拗に人間を追いかけたりしていますが実際には人間と認識しているわけではない。サメは目が悪いのです。
好物のアザラシなどと間違えている。

もしくは、「なんかよく分からないけどもしかしたら食べられる物かもしれないから、試しにかじってみよう」という時。

かじって「あ、マズ」と思う。
人間て美味しくないらしいですね。

「やっぱやめとこ」と思って離してくれても、かじられた人間は(運が良くても)大怪我ですよね。


あるいは。
「マズいけど、食べるもん他にないし我慢するか」
サメにとっては我慢して食べる物。
飢えて死ぬくらいならって感じです。


だから空腹でなければ基本的には襲いません。
ただしホホジロザメなど獰猛な種族に関してはこちらが気に障るようなことをすると苛立って攻撃してくることも。
サメを見かけたら刺激しないようにそっと静かに立ち去りましょう。

f:id:cumata-tan:20201125202738j:plain
ハンマーヘッド(シュモクザメ)

要するに

わたしたち人間が彼らの領域に。
「勝手にお邪魔しまっさー」
と入りこむ。
「なんやねんお前、エサか?」
とかじられる。

サメからしてみれば。
「腹へったなぁ、何かないかなあ?」
エサを探しているところに、まるまると太った影を発見。
「アザラシみっけ♪ 」
食いついてみたら人間だった、と。

不幸な事です。

f:id:cumata-tan:20201106191209j:plain

他にもオススメサメ映画


●海底47m
●ロストバケーション

これらもオススメ。

海底47m(吹替版)

海底47m(吹替版)

  • 発売日: 2017/11/08
  • メディア: Prime Video
ロスト・バケーション (吹替版)

ロスト・バケーション (吹替版)

  • 発売日: 2016/10/26
  • メディア: Prime Video



わたしはこれらをAmazonプライムで無料で見ています。
非会員でも大丈夫。最初の30日は無料です。

プライム会員ならディープブルー以外はすぐに見られる。
※ディープブルーだけは¥199かかります。2020/11/06時点。

こちらからどうぞ↓

Prime Video

Prime Video

  • 発売日: 2021/02/18
  • メディア: アプリ


お読み下さりありがとうございました。
「クマの動物研究」では他にもサメをはじめ、ヒグマや虎など動物事件に関する記事を取り扱っております。
※実際にあった事件です。閲覧注意!

cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com
cumacuma-cuma.com