gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-175795261-1'); https://ping.blogmura.com/xmlrpc/llojrkukn6o7/

クマの動物研究

動物による事件とブログ初心者の記事を取り扱い中

人喰い鮫の恐怖! でも本当に怖いのは…

今週のお題は「怖い話」です。
夏に怖い話といえば怪談…、ですが、わたくし霊感などまるでないもので。
ここはひとつ、単純に恐怖に感じたお話を。

それはサメです。


どかーん。
迫力がありますね。
ホホジロザメかな?
詳しくないのですが、サメは好きです。

怖いんじゃないのかʕ•ᴥ•ʔ

ー怖いですよ。

映画【ジョーズ】を観てから海に近づかなくなりました。あれは怖かったです😰
船の上で人が無残に喰われるシーンがリアルすぎて未だにもう一度観ることができません。

※ジョーズだけ。他のサメ映画はバンバン観ます特にディープブルー。好き。美しいです(//∇//)

f:id:cumata-tan:20200908175507j:plain

上半身を食いちぎられる場面を思い出すだけで血の気がひきます。
初めて映画を観た日は眠れませんでした。
パニック映画の名作です…(泣)

実際にこの目で大型のサメを見たわけではないのに、偏見もりもり。
ごめんねホホジロさん。

サメ映画や関連記事を読む内に、サメは怖い物ではなく、ライオンやトラと同じなんだと理解するようになりました。


わたしたち人間が彼らの領域に【勝手にお邪魔しまっさー】と入りこみ、【なんやねんお前、エサか?】とかじられている。

向こうからしてみれば、【腹へったなぁ、何かないかなあ?】とエサを探しているところに、まるまると太った影を発見、アザラシみっけ♪ と食いついたら人間だった、と。

不幸な事故です。
【人喰い鮫】という汚名をきせられているわけですね。落ち度は人間側にある。
いえ、落ち度、という言葉はケースによるかもしれません。
面白半分でサメをつつきにいって被害に遭う、これは自己責任ですが、漁師さんが噛まれる、というのは痛ましいです。彼らのおかげで私たちは魚を食べられるわけですからね…。

f:id:cumata-tan:20200818060758j:plain

話がそれました。多少見識を持ったことでサメに対する印象は変わりました。
サメは人間を主食にしておらず、魚や別の哺乳類を食べている、獰猛で丈夫で、恐ろしく強い捕食者。人間にヒレだけを切りとられ、時には肝油の材料にされ、殺されている。

人間がサメの被害に遭ったという話が取り沙汰されますが、人が殺すサメの数の方がはるかに多い。サメ側からすれば人間=恐怖以外の何者でもないでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョーズ【Blu-ray】 [ ロイ・シャイダー ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/8/26時点)